「ヒューマンウォーター」の性能について考える


家庭用浄水器やアルカリイオン製水器のメーカーとしてこれまでにも実績を残しているOSGコーポレーション。このブログでも以前浄水器を取り上げましたが、今回は最近気になるアルカリイオン製水器についてチェックしたいと思います。
現行の製水器ヒューマンウォーターHU-88のスペックをまとめてみましょう。
寸法は幅290mm奥行146mm高さ330mm。厚みはありませんが、30cm角の箱をシンク周りに設置するのはやや大きい気もします。給水は切替えコック接続仕様、3段階切換式。
ろ過水量が毎分4Lというのもすごいですが、アルカリイオン水で毎分3Lという数字はあまり見かけません。製水器にありがちな「流量が少なすぎる」というストレスがないのは魅力的です。
アルカリイオン製水器に共通して言えることですが、アルカリ水は基本的に乳児に与えることや、薬を飲む時に使うことは好ましくありません。用途に応じて水質の切換え機能を使う必要があるので導入の際は注意しましょう。
胃腸症状の改善に良いアルカリ水が胃薬を飲むときには適さないとなると、少々ややこしい気もしますね。
こうして見る限り、OSGコーポレーションのヒューマンウォーターHU-88は総合的に良質な製品といえそうです。デザインや価格も含め、検討の選択肢に入れておきたいと思います。