お風呂の残り湯を水道水レベルに浄水できる株式会社微量元素開発の「Bikou Water」


株式会社微量元素開発が販売している「Bikou Water(ビコウウォーター)」は、電気を使わずに濾過できる据え置き型の浄水器です。
ミネラル原液を添加した水を入れて濾過するというのが基本的な使い方ですが、お風呂の水を入れると水道水レベルに浄水できるだけの能力を備えています。

なかなか日常でお風呂の水を浄水することはないと思いますが、災害時に水道がストップしてしまった場合、飲水を確保するためにお風呂の水を使わざるを得ない、という状況に遭遇することがあるかもしれません。
「Bikou Water」は電気を使わないので、電気の供給がストップした状況下でも使用することができます。
災害時に備えて、こうした据え置き型の浄水器を買っておくのも必要かもしれません。

日本は地震が多い国ですので、いち大きな地震が起こるか分かりません。
もちろん自分が被災すること可能性も充分あるので、日頃から災害に対する意識を持ち、浄水器や非常食などを購入し、万が一の事態に備えておくことが必要だと、最近よく考えるようになりました。
人間は飲水がないと生きていけないので、飲水を確保する方法を用意しておくのは、災害の備えのひとつだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">