ガラス型の変わった浄水器「がらすびん浄水器」(非電化工房)


浄水器はそれぞれデザインに個性があって、デザインも浄水器選びのポイントです。
今日見つけてちょっと面白いなと思った浄水器をひとつ紹介したいと思います。
それは、非電化工房の「がらすびん浄水器」という浄水器です。
「がらすびん浄水器」は製品名からわかるように、ガラス製の浄水器で、内部が見えるようになっています。
見えるといっても活性炭が入っているので真っ黒な状態ですが、汚れが溜まっていることが目で見てわかるので、メンテナンスがしやすいのがメリットかなと思います。
通常、浄水器の中は見えないので、中がどんな状態になっているのかわからないという不安がありますが、「がらすびん浄水器」は中が見えるという安心感があります。

ただ、活性炭が詰まっているので見た目はそんなによくないのが欠点です。
ガラスという点ではおしゃれなのですが、浄水するには活性炭が必要なので、どうしても見た目が落ちてしまいます。
それはまあ構造上仕方がないかなと思いますが、中が見える安心ととるか見た目をとるかになりますね。

私はOSGコーポレーションの浄水器を購入する予定なのですが、こうして浄水器を調べると個性がある浄水器に出会えるのが面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">