コンパクト設計の逆浸透膜浄水器「COWAY-ネオス」(アクアカルテック)


浄水器は性能で選ぶべきと思っていたのですが、いろいろなメーカーの浄水器を比べていると、サイズもとても重要であることに気づきました。
今使っているのは簡易浄水器なのでサイズは全然気にしていなかったのですが、本格的な浄水器を買うとなると設置場所が問題になります。
うちのキッチンはそんなに広くないので、コンパクトな浄水器が良さそうです。

そう思って調べていると、アクアカルテックの逆浸透膜浄水器「COWAY-ネオス」がコンパクト設計ということで私のアンテナにひっかかりました。
実物を見ていないので正確な判断はできませんが、写真で見る限りは確かにコンパクトです。
中くらいの大きさのタワー型のパソコンがイメージとしては近いと思います。
写真を見ると、奥行きはタワーパソコンの3分の2ぐらいなので、狭いキッチンでも置きやすそうです。

こちらの浄水器は縦長、OSGコーポレーションの浄水器は横長なので、キッチンに置くとしたOSGコーポレーションの方が置きやすいと思います。
そう考えると、やっぱりOSGコーポレーションの浄水器が性能的にもサイズ的にも一番かなと思います。
浄水器の購入をお考えの方は、性能だけじゃなくサイズも確認してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">