レバーが切り替えやすいダスキンの浄水器「おいしい水プラス+2」


浄水器はレバーの形状によって切り替えにくいものがあります。
洗い物をする時に浄水するのはもったいないので、こまめに切り替えることでフィルターの寿命を伸ばせます。
ダスキンの浄水器「おいしい水プラス+2」のレバーは切り替えやすいようにデザインされているので、浄水器のレバーに不満がある方も満足できると思います。
知り合いが「おいしい水プラス+2」を使っていて、家にお邪魔した時に使わせてもらったのですが、確かに使いやすいかったです。
浄水器のレバーは指でつまむタイプが多いのですが、「おいしい水プラス+2」のレバーは幅が広くて上下するだけで切り替えられます。
手のひらや側面でも切り替えができるので、すごく使いやすいです。
すべての浄水器のレバーはこの形状でいいのではないかと思うくらい気に入りました。
ただ簡易浄水器なので本格的な浄水器をお求めの方には向かないかもしれません。
私もOSGコーポレーションの整水器のような本格的なものを購入する予定なので、「おいしい水プラス+2」を気に入っているものの今回は候補から外れます。
簡易浄水器を買うなら迷いなく候補に入れます。
始めて簡易浄水器を使うなら「おいしい水プラス+2」はとてもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">