宝石セラミックスを使ったオムコ東日本のエレン整水器


世の中にはいろいろな浄水器があるもので、かなり調べたつもりでいましたが、まだ知らない浄水器がありました。
なぜそんなことを思ったのかと言うと、オムコ東日本の「エレン整水器」は私が知らなかったあるモノを使っていたからなんですよ。
そのあるモノとは、「宝石セラミックス」です。
「エレン整水器」の商品ページによると、「宝石セラミックス」はルビー、ヒスイ、エメラルド、水晶、トルマリンといった宝石を1,400°Cで焼結したものだそうで、それを整水器の使っています。
「宝石セラミックス」は強力な震動波を発し、その影響を受けた水は分解されておいしくなり、さらに体の中を流れやすい水にもなるそうです。

今まで「宝石セラミックス」の存在を知りませんでしたし、分解されることで水がおいしくなったり流れやすくなることも知りませんでした。
OSGコーポレーションの浄水器に興味を持ち、浄水器について調べなければ知らなかったことなので、いいきっかけができたなと思っています。
「エレン整水器」も浄水器の購入候補に入れておくとしましょう。
最終的にどの浄水器を選ぶかはかなり迷うと思いますが、自分の中ではOSGコーポレーションの浄水器で決まっているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">