捨て水不要のダイト薬品の浄水器「きよまろ」


浄水器はいろいろなメーカーが販売していて、浄水力も価格もまちまちです。
高い浄水力は欲しいですが、家庭用浄水器なら設置のしやすさやコンパクトさも大事ですよね。
たとえばダイト薬品の「きよまろ」はコンパクト設計の浄水器なので設置がしやすいと思います。
蛇口から左右の55mmのサイズなので、流しの邪魔にならないでしょう。
大きすぎても場所をとってしまいますし、かといって小さすぎると浄水力に不安がありますので、浄水力とコンパクトさの両方を確認した方がいいですね。

「きよまろ」は価格がリーズナブルとうこともあり、累計30万台を販売しています。
浄水器で30万台って結構な数ですよね。

「きよまろ」には殺菌セラミックが内蔵されているので、カートリッジ内を常に抗菌してくれます。
通常、浄水器は使用していない時は内部に水が溜まってしまう構造から、使いはじめる時は捨て水をしなければなりませんが、「きよまろ」は殺菌セラミックが微生物の繁殖を抑えてくれるので、捨て水の必要がありません。
公式サイトに書かれているように、基本的に毎日の捨て水は不要ですが、長期間使用しない時は捨て水しないといけません。
捨て水が必要かどうかも浄水器の利便性に関係してくるので、浄水器を購入する際にチェックしておきたいポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">