本来の水道水の状態にしてくれるマキシムの浄水器


今まで、浄水器は水道水にもともと含まれている不純物を取り除くことを目的として考えていましたが、よくよく考えると、給水管の汚れも水道水に含まれるので、その汚れも取り除く必要があります。
そう考えるきっかけとなったのは、株式会社マキシムの浄水器について調べていた時です。
株式会社マキシムの浄水器は、給水管の汚れを除去することで本来の水道水の状態に戻してくれます。
赤水やサビによって浄水器の浄水性能が低下してしまうので、株式会社マキシムの浄水器には給水ろ過装置が備わっています。
浄水器は長く性能を維持することも大事なので、浄水器が持つ本来の性能を損なわせない給水ろ過装置があると安心ですね。

給水器の内部の汚れは気づきませんし、掃除をすることができないので、浄水器で除去するしかありません。
見た目には汚れていなくても、給水器に付着した汚れが剥がれて水道水に含まれてしまうので、そう考えると浄水器なしではとてもじゃないけど水道水を口にする気にはなれません。

今は簡易浄水器を使っていますが、あくまでも簡易なので、早く本格的な浄水器を購入したいです。
OSGコーポレーションで決まりかなと思っていますが、まだ自分が知らない知識や機能がありそうなので、もう少し調べてから決めたいと思います。