お風呂の水から塩素を除去してくれるトレビーノの浄水シャワー「トレシャワー」


キッチン用の浄水器が欲しいのですが、お風呂のシャワー用の浄水器も買おうかなと思い始めています。
お風呂の場合は飲水としてではなく、塩素を除去して髪や肌に優しいお水にしたいなというのが狙いです。
男でそんなこと気にすんなと言われそうですが、塩素が体にどれだけダメージを与えているかと考えると怖くなるんですよね。
知らず知らずのうちに体に悪い塩素を浴びていると考えると浄水したお水でシャワーを浴びたい気持ちが強くなってきます。
今いいなと思っているのはトレビーノの浄水シャワー「トレシャワー」です。
日本アトピー協会が推薦している商品で、水道水に含まれる残留塩素をしっかり除去してくれます。
見ためがポップでかわいらしく、デザインもいいなと思います。
オープン価格なのでお値段は分かりませんが、そんなに高くないでしょう。
キッチン用のはOSGコーポーレーションの浄水器を買って、お風呂用のはトレビーノの「シャワトレー」と買うというのもアリですね。
ちょっとこれは本格的に買う方向で考えでみますが、他にもいい浄水シャワーがないか探してみたいと思います。
そう言えば、シャワーのヘッドって簡単に交換できるのかな?
やったことないからそこが心配です。

エナジックインターナショナルのアンダーシンクタイプの浄水器「レベラック SD501」


浄水器を買うなら設置場所も考えないといけません。
キッチンが広くて置き場所に余裕があればいいのですが、ワンルームだとキッチンが手狭なので浄水器のサイズによっては置けない場合もあります。
それならシンク下に設置できるアンダーシンクタイプの浄水器を選ぶのが安心かなと思います。
たとえば株式会社エナジックインターナショナルの「レベラック SD501」なんかはアンダーシンクタイプなのでキッチンのカウンターが手狭でも置き場所に困らないでしょう。
見た目もすっきりするのでキッチンにあまり物を置きたくない方にはいいと思います。
うちもキッチンはそんなに広くないのでアンダーシンクタイプの方が合っているのかなとは思うのですが、やっぱり性能とかデザインとか他の要素も大事なのでそれだけでは決められません。
「レベラック SD501」は5種類の水(強酸性水、還元水、強還元水、酸性水、浄水)を生成してくれる性能を持っているので、性能的にも魅力があります。
ただ賃貸でアンダーシンクタイプの浄水器を設置できるかどうかは難しいところです。
買ったはいいものの設置ができなかったり、無理に取り付けて退去時に原状回復費を多くとられるのも困りますしね。
その点が心配です。

日本ウォーターのカウンタートップタイプの逆浸透膜浄水器「ピュアmax 」


最近、逆浸透膜浄水器に興味があっていろいろなメーカーの浄水器を調べています。
今日は日本ウォーターの「ピュアmax 」という逆浸透膜浄水器について調べました。
調べたといっても商品ページに掲載してある情報が少なくて、どんな浄水器なのかいまいち分からなかったのですが、本体のデザインがスタイリッシュだったので興味を持ちました。
「ピュアmax」はカウンタートップタイプの浄水器で、見た目がすっきりしています。
どのレベルまで浄水できるのか気になるところですが、逆浸透膜浄水器なので多くの不純物を除去できると思います。
商品ページに書かれているお値段は初期導入費93,800円(税別)、月額メンテナンス料2,875円(税別)となっています。
本体代はそれくらいかかるとして、月額メンテナンス料も結構するのですね。
他の逆浸透膜浄水器もそのくらいするのかな?
月額メンテナンス料は税込みだと約3,000円くらい。
うーん、ちょっとお財布が厳しいかな。
気になっているものの、月額メンテナンス料がネックですね。
ウォーターサーバーで毎月ボトルを頼むのとそう変わらないと考えるべきか。
デザインがいいのですが、ちょっと候補からは外したいと思います。

不純物を透過させない浜松浄水器の逆浸透膜浄水器


浄水器が欲しいと思ったのは都会の水の質に不安があるのがきっかけでした。
今は簡易的な浄水器を使っていますが、不純物をどれだけ取り除けているのかとても不安に感じています。
早く本格的な浄水器が欲しいのですが、しっかり調べた上でベストなものを選びたいので今は比較検討中です。
最近、逆浸透膜浄水器が気になっていていろいろ調べています。
たとえば浜松浄水器が扱っている逆浸透膜浄水器の商品ページを見ると、逆浸透膜(RO膜)でナノレベルで浄水して水以外の不純物は透過させないみたいです。
水の中にはいろいろな不純物が混じっているので、ナノレベルで浄水してくれるので安心できます。
あのNASAにも採用されている浄水システムみたいで、限りなく純粋に近い水を作り出してくれるようです。
他の浄水器だと除去できなかったり、充分な除去ができなかったりする不純物が多いのですが、逆浸透膜浄水器はほとんどの不純物を除去してくれるので水道水の安全性が格段に高まります。

なるほど、逆浸透膜浄水器もアリですね。
今一番欲しいOSGコーポーレーションのアルカリイオン整水器の牙城を崩すには至ってはいないものの一考する価値があるかもしれません。
もう少し逆浸透膜浄水器について調べてみようっと。