NSFマーク取得の安全性の高い日本スティーベルの浄水器「ファウンテン」


日本スティーベルの浄水器「ファウンテン」は、第三者認証機関であるNSFインターナショナルが認めたNSFマークを取得しています。
NSFインターナショナルはWHO(世界保健機構)の協力機関に指定されており、NSFの基準は世界各国の浄水器の規格のベースになっています。
浄水器はNSFインターナショナルのような認証機関に認められているかどうかも大事なので、購入する前に第三者機関に認証を受けているかを確認しておいた方が安心です。

「ファウンテン」は5層のフィルター、UF膜フィルター、抗菌シルヴァーライトを採用しているのが特徴です。
UF膜フィルターは中空糸限外ろ過によって細菌、藻類、原虫、一部ウイルス等の微生物を除去する役割を担っており、水道水を安全な飲料水に変えてくれます。
飲料水には目には見えない細菌等の微生物が混じっているので、「ファウンテン」のように微生物をしっかり除去してくれる浄水器を選びたいですね。

現在のところの第一候補であるOSGコーポレーションをはじめ、いろいろなメーカーの浄水器を調べるうちに、浄水器に詳しくなってきました。
知識がついてくると比較すべきポイントがわかってくるので、浄水器について調べ始める前と知識がついた後では基準が違ってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">