大型フィルターを持つ細大株式会社の浄水器「ビューターシリーズ」


調べてみるといろいろな浄水器メーカーがあるもので、浄水器の比較をしてみて始めて分かることがたくさんあります。
今日調べたのは細大株式会社の「ビューターシリーズ」という浄水器です。
「ビューター」は大型フィルターを採用していて、ろ過材には繊維状活性炭、ヤシガラ活性炭、セラミックスを使用しています。
この3種のろ過材が水道水に含まれる不純物をしっかり取り除いてくれます。

除去対応物質は遊離残留塩素、総トリハロメタン、溶解性鉛、農薬(CAT)、カビ臭(2-MIB)、赤さびなどで、家庭の水道水なら十分に綺麗にしてくれそうです。

この「ビューター」はセントラルタイプの浄水器ですので、キッチンの水道水だけでなく、お風呂の水やトイレ・洗面室の水も浄水してくれます。
浄水器を調べる前はセントラル浄水器の存在を知らなかったので、調べ始めて浄水器についての知識がどんどん増えていくのがちょっと楽しくなってきました。

私が探しているのはセントラル浄水器ではなく、キッチンに取り付けるタイプの浄水器なので「ビューター」は今回の比較の対象外ですが、将来一軒家を買ったらセントラル浄水器を取り付けたいなと思います。
ということで、今回もOSGコーポレーションが第一候補の座をキープしました。